「地方創生テレワーク推進Action宣言」を行いました

地方創生テレワークAction宣言を行いましたNews
この記事は約2分で読めます。

「地方創生テレワーク推進Action宣言」を行いました

株式会社アイアンドディーは、内閣府・内閣官房が推進する「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、運動に参加する為の「Action宣言」を提出いたしました。弊社の「地方創生テレワーク宣言」が下記、内閣府のWebサイトに掲載されましたのでお知らせいたします。

▼アイアンドディー「地方創生テレワーク推進運動 Action宣言」
https://www.chisou.go.jp/chitele/sengen/company/927.html

▼アイアンドディー宣言書
0927_2022_sengen (chisou.go.jp)

地方創生テレワーク推進運動とは

地方創生テレワーク推進運動とは、地方の活性化に貢献可能な地方創生テレワークについて、官民一体で推進する運動です。
内閣府・内閣官房が推進しており、その趣旨に賛同した企業が「地方創生テレワーク推進運動 Action宣言」として、具体的な取組を宣言します。宣言は、内閣府のWebサイトで公表され、地方創生テレワークに取組む企業・団体等の「見える化」を図られ、広く価値観が共有されることとなります。

▼地方創生テレワーク Webサイト
https://www.chisou.go.jp/chitele/index.html

アイアンドディーのAction宣言内容

アイアンドディーは取り組み項目として掲げた以下の5点を、引き続き推進して参ります。

【1】採用の優位性の確保・社員の離職防止
【2】地方人材の採用・育成
【3】地域プロジェクトへの参加
【4】機能分散
【5】ワーケーション推進

弊社は、創業24期目になりますが、2020年のコロナ発生後、完全リモートワークに切り替え、北は青森、南は熊本まで在宅ワークを推進しております。基本的な社会貢献として、「子育てで外出できない女性、介護で外出できない男性」の就業を支援するため、完全リモートワークでコンタクトセンターやインサイドセールス業務のBPOを実施しております。今後も取り組みを強化し、就業困難者の支援に取り組みます。

       アイアンドディー「地方創生テレワーク推進運動 Action宣言」宣言書

投稿者プロフィール

I&Dブログ管理人
I&Dブログ管理人
中の人は複数人。インサイドセールス担当からデータ関連担当大臣まで、交代で執筆しています。News、マーケティング用語集等お役立ち情報をアップしていきます。
Translate »
タイトルとURLをコピーしました