オフィスに個室ブースを設置しました!!!

I&D_BLOG2021071401News
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。アイアンドディーのマーケティング担当、井上です。 

 アイアンドディーでは全社リモートワークが進み、週に1回ほど部門の出社日を設けています。
営業&マーケ部門が集合する出社日となりますので、わっと一斉に始まる「Webミーティングの騒音」が問題となっていました。
営業の人はたいてい声が大きいから、とにかくうるさい!

先日、事態を見かねた社長が「個室型ワークブース」を導入
ニューノーマルの騒音問題に、終わりが訪れたのでした…。

「これは大変便利!」と営業全員が身をもって感じた弊社では、ニューノーマル時代のWeb商談に役立つ個室型ワークブースを「Happy_Booth」と命名し、外販することにいたしました!(やると決めたら、とにかく早い)
Webページも、以下の通り完成しております。
https://www.iad.co.jp/hb/

この記事では、「Happy_Booth」の優れた点や製品仕様のまとめ、弊社で実際に使用した声をお届けいたします。 

個室型ワークブース「Happy_Booth」について

Happy_Boothの概要

【PERSONAL BOOTH】個室型ワークブース パーソナルブース PV
より全体像が見えてくるかっこいいPV

「Happy_Booth」は、完全防音設計の個室型ワークブースです。

周囲の騒音はシャットアウトされ、内部に設置された吸音材のおかげで、室内の不快な反響音を軽減させる設計となっております。デスク、椅子、照明、コンセントと充電用のUSBポートなど、Webミーティングに必要なものは初めからすべて揃っています

特別大掛かりな工事は、不要
ブースを設置する日。出社日だったので私も現場に居ましたが、設置作業の邪魔になってしまうために自分の仕事ができない…なんてことはありませんでした。丸一日かからないくらいで設置が完了して、その日のうちに中に入ることができました。
もちろん、工具を使用するので音はある程度出ますが、何日も職場を閉めなくてはいけない!ということは無いのでご安心ください。

▼ Happy_Booth のサイズ

■参考サイズ:W1200×D1200×H2200(重量約180kg)
■保証期間:本体引渡し日より6ヶ月間。
■消防法:標準で「煙式住宅用火災報知器」が取り付けられております。
 設置条件によっては連動式火災報知機・スプリンクラー等の取付が必要になる場合があります。

その他詳しくは、こちらのサイトをご参照ください。 

個室ブースの導入を決めたアイアンドディー社長の声

代表取締役 福重

週一の営業部門出社日には、どうしても一斉にWeb商談が始まり、「周りの声が聞こえて集中できない」ということが多くありました。

しかし、このブースのおかげで周りの音が聞こえづらくなり、自分の声も周囲の邪魔をしなくなるので、みんなが集中できて“Happy”になれました
ですので、名前を「Happy_Booth」と命名。皆様にも、ぜひご利用いただきたいと思います。

実際に利用した社員の声

入った感想

Happy_Booth
設置されてすぐ、とりあえずぬいぐるみを入れてみました。
I&D 佐藤佳世子
I&D 佐藤佳世子

ドアが透明ということもあり、狭さや圧迫感はなく、快適。吸音材を設置した後は、声の反響も気になりません。

I&D 森川
I&D 森川

初見の印象は、近未来感のあふれる冷蔵庫みたい…そのままコールドスリープできそうとか思っていましたが、中はちゃんと落ち着ける個室なので、職場がざわざわしだしたら籠りたいなと思いました。

I&D 升水
I&D 升水

自身が発生する声や音は、ほとんどブースの外に漏れる事はありませんでした。 よほど、大声を出さない限り、外の人がブース内の人を二度見する事はないと思います。

ブースの外観・内装について 

I&D 菊池
I&D 菊池

街中にある電話ボックス(今は大分少なくなりましたが)に、少し奥行を足した感じです。 ブース内は、コンパクトな作業スペース(壁から張り出しになっている机)と椅子と電源コンセント以外は何もありません。
かなり集中できそうな予感…。 

I&D 森川
I&D 森川

ドアが透明になっていて中が見えるので、今は誰が利用しているかも分かりやすく、そして中でサボっていないか?というのも分かりやすくなっています…!
個室だとしても、見られている…!という意識は大事ですからね。丁度よいと思います。

良かった点 

I&D 大澤
I&D 大澤

自分の周囲の音を気にせずWebミーティングにのぞめるので、集中できて大変良いです。

I&D 井上
I&D 井上

Webミーティング以外でも、ぎゅっと集中して作業したい時は入りたいくらい…。

I&D 佐藤佳世子
I&D 佐藤佳世子

誰かがブースの中に入っている時も、ブース内の音や声が外に漏れて邪魔になることはなく、入る側にとっても、外にいる側にとっても”適度なディスタンス”が保てているので、このご時世とくに安心感がありますね。

I&D 大野
I&D 大野

コール業務でも、周囲の環境を気にすることなく、電話できるのが良いです。周りを気にすると、会話がしづらくなったり、委縮してしまったりで、無意識の内にフラストレーションがたまり、コールの品質にも悪い影響を与えかねないので…。

I&D 森川
I&D 森川

ブース内にいると外の様子が全く伺えない…ということは無く、誰かが動いているなどの状況は把握できます。この”外から完全に遮断されない”がポイントで、完全な個室状態になってしまうと圧迫感が生じてしまい、落ち着かなくなってしまいます。そのため、”適度な密閉空間の演出”が個人的には業務環境としては、最適だと思いました。

最後に

以上、ざっくりとHappy_Boothについてまとめてみました。
価格など踏み込んだ内容、詳細が知りたいという方、サービスの不明点・疑問点がある方は、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください!

投稿者プロフィール

井上 夏希
井上 夏希
アイアンドディーのMAツールや、最新のニュースについて分かりやすくお届けします。
Translate »
タイトルとURLをコピーしました